親離れしないと彼氏ができない!自立した大人の女になろう

Love

あなたは親離れができていますか。異性と出会い幸せな結婚をするには、親離れすることが不可欠です。とはいえ、最近はなかなか親離れ・子離れできない人が増えてきているようです。親子関係が良好なのはいいことですが、お互いあまりに仲が良すぎると子供が自立するチャンスを失ってしまうのです。

親は年齢的に一生子供の面倒を見ることはできませんから、子供はどこかで巣立たなければなりません。親離れするためには、自立することが大切です。一人暮らしを始めて、経済的にも精神的にも大人になりましょう。

一人暮らしだと孤独を感じるので、「恋人をつくろう」というモチベーションも上がるはずです。病気のときや大きめな地震があったときなんかは、誰かがそばにいた方が安心しますよね。経済的に一人暮らしが難しい場合は、実家に生活費を入れたり自分のことは自分でこなしたりと、親に依存しすぎないようにしましょう。

さらに、休みの日などプライベートな時間もあまり親と共有し過ぎないようにしましょう。友達と出かけたり習い事をやってみたりと、自分の時間を楽しむのです。親が寂しがる場合は、たまには実家に顔を出してあげてください。急に子供が離れると戸惑ってしまう親御さんもいるでしょうから、少しずつ離れていきましょう。

また、「親のために彼氏をつくる」「親のために結婚する」といった考え方はあなたを不幸にするだけなのでやめましょう。親は確かにあなたを育ててくれた感謝すべき存在ですが、あなたは親のために生きている訳ではありません。それに相手の男性にもとても失礼です。人に押し付けられた選択では、私たちは幸せになることはできません。私たちを幸せにしてくれるのは、自分自身が納得し決めた選択だけなのです。

私自身、親との関係はそう悪くはありませんでしたが、考え方や性格がかなり違うので、ずっと一緒にいるとくたびれてしまうこともありました。
今は結婚し親元を離れて暮らしているのですが、親と仲が良すぎなかったから離れることができたように感じています。

そんな私の結婚生活の様子を見て両親は「あなたが幸せそうだから私たちも嬉しいよ」と言ってくれました。親の意見におもねるよりも自分の気持ちを大切にすることが、実は本当の意味で親孝行になるのではないでしょうか。

このカテゴリの記事一覧