正しいケアをして健やかできれいな髪を目指そう!

髪

女性の誰もが憧れる美しい髪。ここでは、美しく健やかな髪を保つ方法をご紹介しましょう。
まず、髪の毛の土壌となる頭皮に注目してみましょう。

頭皮が健康なら、艷やかでコシのある髪が育つのです。頭皮に張りめぐらされた毛細血管が髪に栄養を送り届けるので、血液の循環がよくなるように一日一回は必ず頭皮マッサージをしましょう。

マッサージ用の器具もブラシのようなものから電動のものまで様々あるので、自分に合ったものを探してみては。

シャンプーやトリートメントは、なるべく肌に刺激を与えないタイプを使いましょう。

また、一日に何度も洗髪するのは頭皮に負担をかけるので、一日一回にとどめておいてください。シャンプーやトリートメントを使ったあとは、髪や頭皮に残らないようしっかり洗い流してくださいね。ちなみに、朝シャンよりも夜シャンの方がおすすめです。

夜は一日分の皮脂が頭皮に溜まるので、すっきり落としてから眠りましょう。
髪を洗ったあとは、自然乾燥させるよりもドライアーで乾かした方がベター。

濡れた髪は傷みやすいのです。ドライアーを髪から20センチほど離し、熱風で髪の生え際から中間あたりに当てましょう。同じところばかりだと髪が痛むので、まんべんなく当てるようにしてください。

くれぐれも乾かし過ぎないように注意しましょう。完全に乾くまでドライヤーを使うのではなく、8割がた乾いた時点でストップしてください。さらに、ある程度乾いたら冷風に切り替えると髪が引き締まり、コシが出ます。

ヘアケアを心がけるだけではきれいな髪は育ちません。毎日の食事も健やかな髪づくりに大きな影響を与えるのです。

髪に良い食べ物というと海藻類を思い浮かべる人も多いかもしれませんが、それよりも良質なタンパク質を摂る方が良いのです。

おすすめは大豆などの植物性タンパク質と魚介類です。

肉類は余分な脂肪が多いので、しゃぶしゃぶやグリルなどさっぱり食べられる調理法なら良いでしょう。

そして、タンパク質を吸収するのに役立つのがビタミン類です。緑黄色野菜や青魚、玄米などビタミンが豊富な食品を積極的に食べましょう。

このカテゴリの記事一覧