積極的に水を飲もう

飲む

ヘルシーなカラダづくりに大活躍!積極的に水を飲もう

私たちの体は60%水でできているそうです。だから美容と健康を維持するのには、お水が欠かせないのです。ここでは、水の効果と適切な水の飲み方をご紹介しましょう。

まず、水を飲むことにより体内の毒素を排出するデトックス効果を得ることができます。口から摂取したビタミンなどの栄養は肝臓を通して吸収されます。でも肝臓に毒素が溜まると、きちんと栄養が体内に取り込まれなくなってしまいます。

肝臓内をきれいに保つには、お水が欠かせないのです。お酒を飲んだ後に水が飲みたくなるのも、肝臓が中に溜まったアルコール分を分解して排出しようとするからなのですね。

さらに、水に含まれたミネラルが体の新陳代謝を促してくれ、むくみや便秘、肌荒れ、傷んだ髪などを改善してくれます。基礎代謝が上がるので、ダイエットにも効き目があります。

水はミネラルウォーターでも水道水でも構いません。日本の水は軟水なので、水道水でもある程度おいしくのむことができます。特にダイエット効果を期待した場合、ミネラル分が豊富な硬水がおすすめ。一般的に軟水よりも飲みにくいと言われますが、硬水でも比較的飲みやすいものもあるので、探してみましょう。また、空腹時に炭酸入りの水を飲むと空腹感が紛れます。ちなみに、日本ではポピュラーではありませんが、炭酸入りの水はヨーロッパではかなりメジャーな存在です。

水の一日分の摂取量の目安は、2リットル程度です。意外と目安の摂取量に届いている人は多いようです。

一度にたくさんの量を飲んでも吸収できる量は限られているので、こまめに何度も飲むようにしましょう。一回分の目安は、コップ一杯程度です。水をこまめに飲むといつもよりトイレが近くなりますが、心配はいりません。尿と一緒に体内の毒素が排出されているのです。とはいえ、トイレに行くのが難しい環境ならあまり飲み過ぎないようにしましょう。

いかがでしたか。意識して水を飲むようにすると、多くのトラブルを解消できるのです。

このカテゴリの記事一覧