艷やかで健康的な唇になるケア方法

唇

唇がガサガサする、唇の皮がむけてしまうなどの悩みを抱えている人は結構多いのではないでしょうか。唇は他の皮膚に比べ潤いを保つ角質層が薄く、バリア機能のある皮脂があまり分泌されないので、乾燥が起きやすいのです。ここでは唇のトラブルの原因と、デリケートな唇を守るためのケアをご紹介しましょう。

まず、最も多い乾燥の原因は唇を舐めることです。

唇の油分を舐めとってしまう上に唾液が唇に刺激を与えるため、カサカサになってしまうのです。また、唾液のみならず歯磨き粉や化粧品、食べ物なども唇に刺激を与えてしまうので、何か口元についた時はしっかり落とすようにしてください。

とはいえ、紙ナフキン等でゴシゴシ擦って落とすのはNGです。紙ナフキンを使うときは押さえるように使いましょう。また、水で洗い流すのも効果的です。

唇ケアに欠かせないのは、リップクリームです。でも、荒れなどのトラブルが出てから塗るのではなく、本来はトラブルを防ぐのが目的なので、日頃から使うようにしましょう。ゴシゴシ強く擦りながら塗るのは逆効果です。唇の縦のシワに添って優しく塗るように心がけてください。すでに唇がガサガサな人は、有効成分の入った薬用リップクリームを使いましょう。

外側からのケアのみならず、体の内側から唇をいたわることも必要です。特にビタミンB2は健康な唇を保つのに欠かせません。豚肉やうなぎ、レバー、納豆、卵などの食品をしっかり食べましょう。

唇をツヤツヤにしたいなら、家庭にあるもので簡単にできるリップパックがおすすめです。用意するものはハチミツとワセリン、ラップ、蒸しタオルです。

まず蒸しタオルで唇を温め、血行を良くします。それからハチミツとワセリンを一対一の割合で混ぜたものを唇の上にのせていき、その上からラップをかけて5分から10分待ちます。

時間が経ったら唇を優しく拭いましょう。ハチミツのビタミンが唇に栄養を与え、これだけで見違えるほどウルウルな唇になれますよ。

このカテゴリの記事一覧