辛~い生理痛を和らげるためにすべきこと

生理

毎月の悩みを解消!辛~い生理痛を和らげるためにすべきこと

毎月やってくる生理ですが、ほとんどの女性が大なり小なり生理痛の症状で苦しんでいるそうです。

頭痛・吐き気・だるさ・イライラなど、一口に生理痛といっても症状は様々です。ここでは、そんな辛い生理痛を少しでも和らげるためのコツをご紹介しましょう。

まず、なぜ生理痛になるのかその原因を知りましょう。生理痛の原因は大きく分けて4つあります。まず一つ目は、子宮を収縮させて子宮内膜をはがし排出ささせる、プロスタグラシンという成分が過剰に分泌されることで痛みが起こります。

2つ目の原因は、ストレスです。ストレスは自律神経やホルモンに影響を与え、血行を悪くしてしまいます。代謝が滞ると痛みを感じやすくなるのです。

3つ目は、体の冷えが原因になります。こちらも代謝を悪くしてプロスタグラシンを留まらせてしまうため、痛みを引き起こしてしまうのです。

最後の原因は、子宮の出口の狭さです。特に若い女性や出産経験のない人に多いケースです。年を重ねたり、子供を産んだりすることにより改善されることも。

では、どのようにすれば生理痛が和らぐのでしょうか。まずは日々の生活習慣を見直すことから始めましょう。規則正しい生活やバランスのとれた食事を心がけ、ホルモンバランスを保ちましょう。

さらに体を冷やさないようにしたり適度に運動したりして、血の巡りを良くしましょう。運動によって筋肉を増やすとエネルギーの燃焼率が高まり、その結果血の巡りもよくなります。

どうしても痛みが強い場合は、薬に頼るのも良い考えです。生理痛に効く薬には、プロスタグラシンの分泌を抑える鎮痛薬や、女性ホルモンに影響を与え一時的に生理を止めて痛みを解消する薬などがあります。

根本から治したい場合は、体質改善に役立つ漢方薬がおすすめです。血行を促進し代謝を促すことで生理痛を減らしてくれます。

漢方薬は自分の体質に合ったものを服用するのが大切なので、病院などで処方してもらいましょう。

このカテゴリの記事一覧