【家にあるもので】蒸しタオル美容法

タオル

家にあるもので簡単キレイに!蒸しタオル美容法

肌のきめが粗い、角栓が目立ってしまっている、顔色が良くない…そんな時に試してほしいのが、蒸しタオルを使った簡単な美容法です。

蒸しタオルの熱と蒸気が肌を柔らかくして毛穴を開かせるので、そこに溜まった汚れや余分な皮脂を取り除きやすくしてくれるのです。

さらに血行を促進してくれるので、アンチエイジングや疲れ目、肩こりにも効果が期待できます。

まずは、蒸しタオルを作りましょう。

フェイスタオルを水に濡らし、軽く絞ります。使用する水は、水道水よりもミネラルウォーターや浄化した水がおすすめ。

それからおしぼりのように丸め、500~600Wの電子レンジで一分程度熱しましょう。この際、ラップを巻かず直にレンジの中に入れて大丈夫です。熱すぎる場合は肌に良くないので、少し冷ましてから使うようにしてください。

そしていよいよ蒸しタオルを顔にのせていきましょう。基本的にはメイクオフした後に使いますが、クレンジングの時に蒸しタオルを利用するのもありです。

その際は、クレンジング剤を肌に塗って馴染ませてから蒸しタオルを使いましょう。蒸しタオルはどちらの場合も約3分間、顔の上にのせます。その際に手のひらでそっと押さえるようにするとより効果的です。

3分経ったらタオルをはずしましょう。

タオルをのせる時間は長ければ長いほど効果があるように思えるかもしれませんが、実はその逆なのです。ある程度時間が経つと、逆に肌が乾燥してきてしまうのです。

メイクをオフしている場合は、そのまま基礎化粧品のケアを続けましょう。

化粧水をつけ、それから美容液や乳液でしっかり潤いを補給してください。化粧水を冷蔵庫で冷やしておくと毛穴ひきしめ効果が得られますよ。

クレンジングに蒸しタオルを使っている場合は、ぬるま湯でクレンジングをしっかり洗い流しましょう。そして同じように基礎化粧品でのお手入れをしてください。

ちなみに、蒸しタオルケアは週に二回程度が良いそうです。お金もかからず家にあるものだけでキレイになれるので、ぜひやってみてください。

このカテゴリの記事一覧