むしろ体にイイ!健康的なお酒の飲み方と美容におすすめのお酒

酒

お酒は健康と美容に悪いと思っている人は少なくないでしょう。

でも、節度を守ってお酒を楽しめばストレス解消にもなり、美容にも良いのです。

ここでは、おすすめのお酒の飲み方と美容効果のあるお酒の種類をご紹介しましょう。

とにかく、お酒を飲み過ぎないことが肝心です。

アルコールには利尿作用があり体内の水分を排出させてしまうため、肌が乾燥しがちになります。アルコールは刺激も強く血管を広げてしまうで、肌の炎症を引き起こすこともあります。
さらにお酒そのものだけでなく、飲む際のシチュエーションにも罠があります。

いつも夜遅くまで飲んでしまっていませんか。睡眠不足はお肌の大敵です。また、お酒を飲むときは油っこいおつまみを食べていませんか。そういったものばかりだと十分な栄養素を摂りいれることができないので、お肌がくすんで弾力を失ってしまいます。

お酒には以上のようなデメリットもありますが、上手に飲めば良い効果を得ることもできます。ここで、賢いお酒の飲み方をご紹介しましょう。まず、お水と一緒に飲むとアルコールで失われた体内の水分を補給でき、翌日に響きにくくなります。

そしてダラダラ長時間飲むのではなく、仕事が終わったあとに二、三時間だけ飲んで帰るというのがおすすめの飲み方です。多くても二杯くらいで切り上げましょう。早い時間だとハッピーアワーを実施しているお店も多く、お得に飲むことができます。

体に良くてお財布にも優しいので、まさにいいことずくめですね!

おつまみには枝豆・サラダ・豆腐・漬物・刺し身・煮魚など魚介類や野菜類を中心に選びましょう。どうしてもお肉が食べたいときは、高タンパクでローカロリーな焼き鳥がおすすめです。
また、口にするお酒の種類にもこだわってみましょう。美容効果が得られる女性におすすめのお酒は、日本酒と赤ワインです。

まず日本酒には、美肌効果とアンチエイジング効果があります。日本酒に含まれるコウジ酸がシミの元となるメラニン色素を抑え、細胞を若々しく元気にしてくれるのです。

一方赤ワインは抗酸化作用のあるポリフェノールが豊富で、肌や健康に悪影響を与える活性酸素を取り除いてくれるのです。

さらに動脈硬化や目の疲れなどにも効き目があります。

このカテゴリの記事一覧