幸せな人生のためにまず自己肯定感を高める!

Sunshine

あなたは自分で自分が好きですか?

周りの人とうまくやっていくために一番重要なこと…

それは

まずは自分自身を好きになること。

これを自分を認める=自己肯定感

と言います。

円満な人間関係を構築するためにはまず自分のことを好きになる。これが1番重要です。

自分のことが好きになれない。受け入れられない

どうせ自分なんて大したことはない、自分に自信なんか持てっこない、と思っていませんか。自分を肯定し愛することができていなければ、人付き合いはとても難しくなってしまいます。

実は、私自身も自己肯定できずに長年悩んでいました。

どうしてもありのままの自分をすべて受け入れることができない…

自己肯定感が著しく低いと、積極的な行動を進んでやることができません。失敗をするのが怖くなります。

そしてなによりも問題なのが、

「自分ができないことと、できることが分からなくなること」

です。

そのせいで人間関係を築くのも苦手でした。

でも今では自分を好きになることができ、豊かな人間関係を築くことができるようになりました。

ここでは、そんな私が今までやってきた自分を好きになるための方法をご紹介しましょう。

まず自己肯定感を高めるために

昔の記憶を掘り起こす

まず、あなた自身の愛された記憶を掘り起こしてみましょう。

人は皆、親やそれに替わる誰かが目をかけてくれたからこそ成長できるもの。あなたに

もきっと、愛してくれた人がいるはずです。

その暖かな思い出を振り返れば、自ずと自分を愛する気持ちが芽生えるはずです。

お母さん、お父さんがあんなに愛情を注いでくれたのだから、私はきっと価値のある人間なんだ、と思えるようになれば、第一歩を踏み出せるはずです。

今の現状を人と比較しない

次に、人と比べないことです。この世界にはたくさんの人がいるので、上を見たらきりがありません。

レベルの高い人に接するのは向上心を養う面で有効でもありますが、そればかりだとますます自分の自信をなくしてしまいます。ちなみにその逆のパターンだと、虚栄心はくすぐられるかもしれませんが向上心はまったく育ちません。

だから、相対評価ではなく絶対評価でいきましょう。

今日は昨日よりも頑張れたといったように、他人と比べるのではなく自分自身と比べるのです。

いつも自分の中で目標を定め、それに向かって黙々と進んでいきましょう。達成感が得られれば、自己肯定感もぐっと高まります。

最後に

いかがでしたか。要は自分の考え方次第で自分を好きにも嫌いにもなれるのです。せっかくの人生、どうせなら自分を好きになりたいですよね。素敵な人生を送り、良き人間関係を築くためにもぜひ実践してみてくださいね。

動画バージョンはこちら

このカテゴリの記事一覧