恋愛上手になる甘え上手のコツ

愛

甘え上手は恋愛上手!彼にどんどん甘えてみよう

恋人との関係がうまくいくようになるには、時に彼に甘えることも大切です。実は、甘え上手な女性ほど交際が順調なケースが多いんです。

ここでは、上手な彼への甘え方を伝授しましょう。

甘えてほしい男性の本能

男性は多かれ少なかれ、女性から頼りにされたいと思っています。

だから困ったときは遠慮なく頼み事をしてみましょう。注意したいのは、上から目線で「やってよ」と「してくれて当然」という態度をとるのではなく、

「やってくれると嬉しいんだけど」と可愛らしく頼んでみることです。

困っている彼女を助けることができるのは、彼氏にとっても嬉しいことなのです。

うまくおだててお手伝いしてもらっちゃいましょう!やってもらったら、お礼もちゃんと言いましょうね。彼もお礼の言葉だけで自尊心をくすぐられ、満足してくれるはずです。

家事を手伝ってくれないご主人を持つ奥様も、ぜひ試してみてください。
さらに、日頃からスキンシップを図ることも良いパートナー関係を続けるために不可欠です。

二人きりでいる時に「頭撫でて」「手つないで」などとお願いすると、彼もキュンとするはずです。「あなたと一緒に居られて嬉しいな」と喜びを口にしてみるのも良いでしょう。

不満がある時や怒りたい時ほど使えます

彼に不満がある時は、例えば「どうしていつも会えないの!」などと責め立てるのではなく、「毎日お仕事お疲れ様」と、まずは彼の頑張りを認めてあげましょう。

そして、「でもあんまり会えないのはちょっと寂しいな」としおらしく言ってみるのがおすすめ。彼もきっと、あなたのことをもっと気にかけてくれるようになるはずです。

このように、彼に甘える上で大切なのは「男を立てること」です。男性は女性よりも面子を気にする生き物なので、自尊心を満たしてあげる甘え方が良いのです。

それにより彼は、「この子は自分を必要としてくれているんだな」という深い満足感を得ることができます。

上手に甘えることで彼もあなた自身も気持よくなれ、良好な関係を築けることでしょう。

このカテゴリの記事一覧