遠距離恋愛だって乗り切れる5つのコツ

愛

遠距離恋愛は難しいというイメージがあるかもしれませんが、心がけ次第で十分うまくいくのです。

私自身も遠距離恋愛をしていた時期がありましたが、それを乗り越えて今もおつきあいが続いています。ここでは、実際に私が気をつけていたポイントをご紹介しましょう。

遠距離恋愛を上手く乗り切るコツ

1,必要以上に不安にならない事
まず、必要以上に不安にさいなまれないことです。自分のいない間に恋人が何をしてどんな人に会うのか気になるのは当然ですが、そのことばかり考えていては息苦しいだけです。

「まあ大丈夫でしょ」と気楽に構えましょう。根拠のない自信でも、とにかく信じてみることが大切なのです。

2,恋人だけを支えにしないこと

さらに、心の支えを彼氏だけにしないことも必要です。恋人が自分の全て!といった状態だとはっきり言って重たいですし、彼との仲もうまくいきません。

家族や友達と過ごすひと時や、趣味の時間も充実させましょう。ある程度他のことを考える時間があれば、悩んでいる暇もなくなるはずです。

3,定期的に連絡を取り合う

そしてもちろん、遠く離れた彼と定期的に連絡を取り合うことも欠かせません。人は見慣れた人やものに愛着を抱くので、こまめにあなたの声を届けましょう。

メールもいいですが、相手の顔の見える無料通話アプリがおすすめ。また、あえて心をこめて手紙を書いてみるのも良いですね。手紙はサプライズ感があり、もらった方は嬉しいものです。

4,久しぶりに会えたからといって深い話をしない

彼と連絡を取るときに注意したいのは、暗く深刻な話題ばかりにならないようにすることです。

彼にとってあなたとコミュニケーションを取れる時間は癒しのひと時でもあるでしょうから、彼が心配になるような態度は避けたほうが無難です。

笑顔を心がけ、彼にとってほっと安心できる存在になりましょう。

5,会うための費用などは分担する

いざ二人で会うときは、交通費などは一人が負担するのではなく、順番に払うようにすることをおすすめします。
彼の住んでいる町に訪れてみると普段の彼の生活ぶりがわかるので、一度は行ってみましょう。

いかがでしたか。ぜひ遠距離恋愛を乗り越えて、二人の仲を深めましょう。

このカテゴリの記事一覧