幸せな同棲生活を長く続けるコツ

愛

おつき合いをしていく中で、同棲するカップルも現在では少なくありません。では、同棲で気をつけるべきことは何でしょうか。

まずは両親や近所に挨拶を済ませる

まず、同棲する前にそれぞれの両親にあいさつしましょう。ちょっと勇気がいりますが、将来結婚するときになった際にも印象が良くなるのでおすすめです。

にこやかで丁寧な態度で臨めば、きっとうまくいくはずです。
彼のご両親の前で彼のことを褒めるのがポイントです。

自分の子供のことを良く言われて嬉しくない親はいないでしょうから。

さらに、二人で住むために新しく引っ越してきた場合は、前もってご近所さんにもあいさつをしておきましょう。
トラブルを避け安心して暮らすためにも必須です。

家事の分担を決める

共働きの場合は、家事の分担を決めましょう。間違っても、すべて押し付けたり、押し付けられてはいけませんよ(笑)。

それぞれ得意なことがあるでしょうから、それを考慮して決めると良いでしょう。

そして、相手に何かしてもらったら感謝の言葉を忘れないようにしてください。

パートナーが「やってもらうのが当然」という態度だったらムカつきますよね?一緒に暮らすようになるとそのあたりの感覚が薄れがちですが、常に意識して「ありがとう」と言うようにしましょう。

相手のプライバシーには干渉しない

また、勝手に相手の郵便物を開けない、部屋に入る前にはノックする、許可なく相手のものを処分しないなど、同棲中とはいえどもお互いのプライバシーを尊重するようにしましょう。

時には一人にで過ごしたり、友達と遊ぶことも重要だと思います。どんなに仲が良くても、ずっと二人きりだと息が詰まってしまうこともあるでしょう。そんな時は遠慮なくガス抜きしましょう。

友達のカップルと一緒にダブルデートをしてみたり、家に招いてみるのもなかなか良いアイディアです。

共通の知り合いがいると二人の話題も増えますし、違うカップルの様子を見ると色々発見があって面白いものです。ちょっとマンネリ気味な同棲カップルはぜひ試してみてはいかがでしょうか。

このカテゴリの記事一覧