職場で愛される人の共通点

職場

仕事場で愛される人の共通点を知って、あなたも愛されキャラに!

毎日通う場所だから、できることなら職場で愛される存在になりたいと思いませんか皆に愛されている人には、実は以下のような共通点があるのです。

まず、あいさつは職場の人全員にきちんとしましょう。当たり前のことですが、意外とできていない人も少なくないのです。

ぼそぼそ言うのではなく、はっきり通る明るい声で。それだけでも印象が良くなります。最初は恥ずかしくても、慣れればごく当たり前にできるようになるはずです。

「自分には特に秀でたところもないし、仕事で貢献できるか不安がある」という人は、とにかく元気さを取り柄にしてみてはいかがでしょうか。返事は相手の目を見てしっかりする、笑顔を忘れないなど、簡単な心がけで良い印象を与えることができるのです。

相手の目を見るのがどうしても抵抗がある方は鼻を見てください。

ありがとうは魔法の言葉

さらに、素直さも大きな愛されポイントです。プライドがあるのは自分に自身がある証拠なので決して悪いことではないですが、時として素直になることを妨げてしまいます。

わからないことがあれば迷わず周りに聞く、失敗したときは隠さないで正直に言って謝るなど、正直に振舞えば周りに可愛がられます。新人の場合は特に、結果を出すことよりもこの「素直に学ぶ姿勢」が評価されます。

素直な人は伸びしろがあるものですから。そして、何か頼まれたときは快く引き受ける、口ごたえしないなど、謙虚さも忘れないでくださいね。

あなたが上司の立場であれば、部下に対して驕った態度をとらないことが大切です。「いつもありがとう」と感謝の気持ちを口や態度に出しましょう。

尊敬できる人の下でなら、部下も仕事にやる気を感じることができるものです。

お酒の席やランチでは、自慢話よりも自分の失敗談を語ってみることをおすすめします。何より親しみが湧きますし、あなたが失敗から学んだことは部下にもきっと役に立つはずです。

いかがでしたか。「魅力のある人は失敗しても許される」と、社会で成功しているある人が語っていましたが、まさにその通りだと思います。ちょっとした気遣いや心がけで、職場の愛されキャラを目指しましょう。

このカテゴリの記事一覧